HOMEサービス紹介BEMS活用による節電対策ソリューション

BEMS活用による節電対策ソリューション

今なら、賢く節電!電力量10%削減、投資回収2年以内を実現!

BEMS(Building and Energy Management System)とは、ビルなどの建物内で使用する電力使用量を「見える化」するエネルギー管理システムのことです。

イオンディライトは、中小ビルから大型店舗・施設まで幅広いお客様を対象に、BEMS導入ソリューションを通じて電気使用状況を監視・制御・見える化し、節電をはじめとする環境負荷低減への取り組みをサポートしています。

  • お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る

1.イオンディライトのご提案

イオンディライトのBEMS導入プランは、投資回収期間が3年以内(削減電力量10%として)となることを基本としています。導入設備・サービス内容は、ヒアリングおよび現地調査を行ったうえで提案します。
なお、電力会社および電力契約形態によってはデマンドピーク調整契約の割引を受けられる場合がありますので、各電力会社へご確認ください。

具体的店舗(店舗面積400坪)の実績例 【空調機の制御のみ】の図

イオンディライトは、目標である電力量10%削減を2つのステップで実現します。STEP1として、BEMSによる空調の自動制御運転を実施し、STEP2では照明や空調などの電力使用状況を計測するとともにインターネットを通じて遠隔管理し、ムダを洗い出したうえでさらなる節電に向けたコンサルティングサービスを提供します。

イオンディライトのご提案の図

ページの先頭へ戻る

2.イオンディライトの提供サービス

BEMSによる電力使用量の「見える化」はもとより、省エネ診断や対策提案に至るまで、長年の施設・店舗運営の経験を通じて現場を知り尽くしたイオンディライトならではのきめ細かなサービスをワンストップで提供します。

サービス提供体制の図

ページの先頭へ戻る

総合FMSの各種サービスに関するお問い合わせ

営業本部 フリーダイヤル 0120-801-891

お問合せフォームはこちら

サービス紹介
ピックアップ
  • 東日本大震災発生時の支援活動記録
  • ちぇるねっと事業所向け購買サイト
  • 総合FMS ファシリティマネジメントサービス
  • イオンディライトアカデミーながはま
  • イオンディライトグループ